名古屋で人気のショッピングエリア 名駅と栄

 

名古屋で人気のショッピングエリア 名駅と栄旅行の楽しみの一つにショッピングがあります。もちろん、観光地に行ったり、その土地のグルメを堪能したりといったことも旅の醍醐味ですが、買い物も旅先での楽しみの一つでもあります。それでは、名古屋に遊びにいく計画を立てた時、買い物をするにはどこに行くべきなのでしょうか。地元の人にはお馴染みですが、名古屋にある二大人気ショッピングスポットとして挙げられるのが、名駅と栄です。

 

名古屋で人気のショッピングエリア 名駅と栄
名駅はその名の通り、名古屋駅を略したもので、「めいえき」と呼びます。このエリアは近年再開発がまざましく進められているエリアで、どんどんと新しいビルがオープンしています。最も有名なビルとしては、高島屋などが入る二つのタワーからなるJRセントラルタワーズです。この他にも、ハイブランドが軒を連ねるミッドランドスクエア、改装をした大名古屋ビルヂング、近年オープンしたJPタワーなど、新しい買い物のスポットや食事処が満載のエリアとなっています。昔は少し古いビルも多かったエリアではありますが、近代的なビルが続々と建設されており、今後も注目のエリアとなるでしょう。またそのアクセスの良さも人気で、JRでも、名鉄でも、地下鉄でも、バスでも、近鉄でも名古屋駅に着いたら、上記のエリアへは徒歩で行くことができ、雨の日は地下街を利用すれば、雨に濡れることなく、各ビルにアクセスすることができます。また、それぞれのビルが近いエリアにかたまっているため、あっちのビルに行ったり、こっちのビルに行ったりなど、買い物のはしごにも便利です。

 

名古屋で人気のショッピングエリア 名駅と栄
次に名駅と同じく人気のショッピングエリアとして有名なところに栄があります。ここは名駅から地下鉄など数駅でアクセスすることができます。昔ながら根強い人気を誇るショッピングエリアで、大手の百貨店が軒を連ねる他、路面店など小さなお店も多く存在しています。矢場町から、栄、久屋大通までのエリア一帯は多くのお店があり、買い物に疲れたらちょっと一休みできる公園もあります。天気の良い日には、日向ぼっこを兼ねて、公園でのんびりすることもおすすめの過ごし方です。時にはイベントが行われていることもあり、休日などたくさんの人で賑わうエリアでもあるため、栄は名駅と共に訪れてみる価値のあるエリアになります。この他にも大須など地元ならではのエリアもありますが、おしゃれなものを買いたいという場合には、この二つのショッピングエリアを訪れてみることをおすすめします。